2009年05月04日

今日のインディとフィラリア検査の日のこと

今、私の学生時代のお友達が甲子園のライトスタンドで応援してるそうです。
我が家の分も応援よろしく〜〜〜!



毎年恒例、阪神鯉のぼり
晴れ明日はこどもの日なんだなっ


今日はパパだけ会社の人とレクリエーション。
朝出かける前にお散歩に一緒に行ってくれたのですが、あまり時間配分を
考えてくれてなかったようで、とても慌ただしく家に帰り、
着替えてお出かけしていきました。
あ、ウェンちゃんは一緒に自転車追いかけて走ってもらえて満足そうでした。

一休みしてからベランダにやってきた鳩に興奮したIW。
その後ベランダの掃除をして小さなゴミ袋をとりに部屋に入ると
インディがおもらし・・・?

しちゃった場所も不自然でしたがインディの様子が少し変でした。
腰が抜けたような感じで。
クッションフロアの上だったので動じてない雰囲気を出しつつ拭いてたんですが
インディはフセみたいな格好になってました。

ベランダのホコリをゴミ袋に入れて戻ると、ほんのわずかな時間なのに
インディがガタガタ震えてサークル内に移動していました。

食べ物を吐いていて、さっきより足腰立たなさそう。
顔も左右に規則正しく揺れていて、明らかに変でした。

時計を見ると11時45分。病院は12時まで。
自転車で、インディだけ連れてくなら病院間に合うよね

自分に念押しして、急いで支度して、さぁ行こう!とサークル見ると
インディが普通に立って尻尾を振っていて。

呼ぶと普通に歩いてきました・・・


こんなことが、覚えてるだけでも4回目くらい。
2回目と3回目はパパもいるときで、その3回目のときは4時くらいで
病院へ6時の診察に行ったのですが、すでに症状がなくて原因不明。
インディにヘルニアの兆候はなく、ヘルニアだったら一時的な発作で終わるって
ことはないそうでした。


その時もその直前にすごくたくさん歩いた日があって、
あとインディはウェンちゃんの背中の毛を噛むので毛を吐いてました。
私の作ったボーロも吐いてしまったので普段食べないオヤツはあげないよう
言われたけど、吐いたのは毛のせいだと思って嘔吐止めは断り胃薬だけ
もらって帰りました。3日間胃薬をあげたけど食欲もりもり、元気でした。

今日のインディはいっぱいお昼寝して うぇんもー おひるねーなかよく寝てます
3時ごろもう一度軽くお散歩に出て、あまり歩かせないようにしようと
思っていたのに、朝よりもうんと元気に楽しそうに歩いてくれました。

運動は大事なんだなっ

これから、出かけっぱなしのパパと外で待ち合わせる予定なのですが
心配なさそう。






やっと本題
   我が家の記録なので文字ばかり。スルーしてね



さて5月2日土曜日、夕方の診察でIWの今年のフィラリア検査と
お薬をもらうためパパに車を出してもらい動物病院へ行きました。

さすがGW!みなさんお出かけのようで、珍しく駐車場はガラガラ。
ほとんど待つことなく診察室へ。

体重 インディ・・・・・・4.03kg
   ウェンディ・・・・・5.06kg


診察台ではインディ動きまくって
それでも4.30kgもあるー!って思ってましたが
お薬に記載された体重が4.0kgになってたので
見間違いだったようです。
どっちもこの日は運動をたくさんしたからか、どっちも
家で測るより数100g少なめ。

処方食にしてからの変化などを伝え、
既定の量だと体重がどんどん増えるようになってきたので
少し減らして与えてもなんかプクプクして体重は変わらなかったことを伝えると
もう少しフードを減らして調整するようにとのこと。
体格から5kg前後はいいけど6kgになると増えすぎなので、とのことでした。
そんな体格のウェンちゃん、今更だけど元々カニン●ン・・(^O^;)

最近ずっとウェンちゃんのウンチがカタチはあるけど
湿ったような光沢があるのが気になって質問しましたが
フードに含まれる油分なので下痢さえしていなければ心配ないそうです。
引き続き今のフードを続けてOKとのこと。

急に毛賊が良くなり、フサフサしてきたこと、
皮膚の黒ずみが治ってきたことも、
やっと処方食が合ってきたってことなんだそうです。

そしてまたまたウェンちゃん、後ろ脚の筋肉を褒めていただきました顔(笑)
というか、尋常じゃない発達ぶりだったのかも。
筋骨先生、ウェンの脚を確かめながら若干ウケてらっしゃいました>m<

久々に「筋骨隆々ですね」って言っていただいたのに
パパったら聞き逃してたぁ〜〜顔(え〜ん)


フィラリアの検査のついでに血液の健康診断をと勧めていただき
この冬ウェンちゃんはいろいろ調べたし調子もよさそうなので
今回はインディだけお願いしました。結果はGW明けに出るそうで
月末に狂犬病予防接種に行くのでそのとき伺うことにしました。

インディがあまりにボサボサなので毛賊の良くなるフードに変えたので
内臓機能なんかが心配だったのですが、その血液検査では内臓のことまでは
わからないそうですふらふら

10歳になったら毎年採血のついでに調べた方がいいとのことで、
今年8歳になるIWですが再来年からは毎年検査しようと思います。

インディの症状については、あれ以来出てないことを報告。
まさか病院行った2日後に起こるとは。。

フィラリア検査はどっちも陰性。
お薬は去年と同じパナメクチンのチュアブルだと揃肉が入ってるので
今年からウェンちゃんにはあげられなくなりました。毎月楽しみにしてるのに
かわいそうもうやだ〜(悲しい顔)  インディの分だけ7か月分購入しました。

ウェンちゃんは今月様子見でレボリューション12%という
フロントラインとフィラリア予防を兼ねた薬剤を1回分購入しました。

フケが出るので合わないと思いフロントラインなしで過ごしてた我が家でしたが
今後ウェンちゃんに害虫による新たなアレルギーが起こらないよう、
予防のために今一度試してみることに。
皮膚に合わないようならフィラリアのお薬は錠剤にします。

しかしこのレボリューション、1回分が2000円なんですねあせあせ(飛び散る汗)

これがレボリューションです
投薬するときまで開封しちゃいけないんですって
ウェンちゃんがあと100グラムでも軽かったらもう1段階下のお薬だったのだろうか・・

チュアブル1回分1000円にフロントラインの分、と思えば・・だけど
虫よけはハーブでと考えていたので、このまま導入することになると
可愛いウェンちゃんのためですがイタい出費もうやだ〜(悲しい顔)

そして帰宅した私たち。
その日の郵便受けには自動車税の通知が・・・ひー!顔(なに〜)

今夜は具合が良くなったので初ビール!って思ってたけど
やっぱりやめとこう。

高いと思ってたチュアブルが
お値打ちに見える気がする
晴れ今年も会えてよかったよるんるん


ニックネーム IWママ at 18:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 病院、病気、怪我、治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっかり、ご無沙汰です。
トッポパパは体調を崩して、よく分からない病気と格闘中です。
まだ少し左手が不自由なので、みなさんのところへはお邪魔しているのですが、コメントを残せないでいます。
トッポのブログを訪問された方には、ご心配をおかけしています。
みなさんに、同じコメントですが、今しばらくトッポともども宜しくお願いいたします。
Posted by TOPPO PAPA at 2009年05月04日 20:25
犬(笑)TOPPO PAPAさんへ

TOPPOPAPAさん大変だったんですねもうやだ〜(悲しい顔)
私の方は先週の金曜からお薬も少し減って
体も楽になってきたのに、自分のことでいっぱいで
ご無沙汰してしまってごめんなさい。
原因不明というのは周りから心配してもらっても
自分で努力のしようもなくて辛いですよね
PAPAさんに合う治療法が見つかることを
心からお祈りしています。
Posted by IWママ at 2009年05月05日 13:27
インディ君、一時的とはいえどうしたんでしょうね?
その後、大丈夫みたいで良かったです。

うちはまだ、フィラリアの検査行けてないんです。
もう家の中で蚊が飛んでるの見たし焦るわ〜〜。
今週中には行かなくちゃあせあせ(飛び散る汗)

フロントライン、去年からするのやめたら、
ついこないだ、どろが目のフチをダニが!!!顔(なに〜)
首にフロントラインしたら、その日のうちにダニは落ちたけど・・
噛まれた痕がしばらくは痛々しかったので
今年は再開しようかな、と思っています。
ウェンちゃんもこんな目にあわないように、新しいお薬が合うといいですね犬(足)
Posted by いもママ at 2009年05月06日 23:26
>どろが目のフチをダニが!!!

日本語ヘンですね・・・(笑)
Posted by いもママ at 2009年05月06日 23:26
犬(笑)いもママさんへ

ご心配おかけしましたあせあせ(飛び散る汗)
その時は一体何事?!って感じだったのに
ケロっと普通にしてて・・・毎回人間のほうがびっくりするんですもうやだ〜(悲しい顔)
何かの発作だといけないので病院でも相談したんですがわからないしふらふら

フィラリア検査はなかなか病院へ行けないと焦りますよねたらーっ(汗)
今年は3月4月に初夏の陽気で病院から送られるお知らせはがきも
例年より早かった気がするんですがその後気温が低い日もあったし
結局こちらの地域の投薬は5月末でいいそうです。
どろちゃん、ダニに噛まれちゃったんですねがく〜(落胆した顔)
草むらにお顔つっこんじゃったのかなぁ
もう痕は腫れが引いて美人のどろちゃんに戻りましたか?
顔はオンナの命ですもの、慌てて今ウェンに
レボリューションしましたあせあせ(飛び散る汗)
Posted by IWママ at 2009年05月07日 14:43
犬(笑)いもママさんへ

充分伝わりましたよ!顔(笑)
その上、緊迫感まで伝わってきました!
私なんて記事からして時々変な日本語だったり誤字があったりで
お恥ずかしいふらふらあせあせ(飛び散る汗)
Posted by IWママ at 2009年05月07日 14:48
ウチもやっとフィラリア検査してきました^^;
採血のついでに(笑)2匹とも血液検査をお願いしたので
結果は来週になるみたいです。

ウェンちゃんの
「ツルッツルッでピッカピカな・・・」は(爆)
フードの油分でしたか〜〜〜(^^)
きっともーさんも同じなんだろうな〜♪
相変わらずツルピカ☆です >m<

で!
チュアブルはやめたんですね・・・
そうですよね・・・お肉?入ってますもんね^^;
なのですが・・・・
うめもみんの先生は
「もみじちゃん、1回だけ試してみます?」って〜〜
なんてチャレンジャーなんでしょうか!!!(爆)

果たして、ビーカーが壊れるかどうか・・・
ちょっとドキドキだけど
チュアブルが平気なら、
夢の「おやつ」へ小さな一歩ですが前進できそうです(^^)b
Posted by りつ at 2009年05月09日 20:52
犬(笑)りつさんへ

うめもみんは仲良くどっちも血液検査したんですね!顔(笑)
私もどうせ採血するんだしと思ったけどフィラリアだけの検査の
2倍も採血するみたいだったのと、パパの反応が
あまり賛同的じゃなかったので仕方なくインディのみたらーっ(汗)
そうそう、例の心配だったツルピカうんは油分なんですって。
でも普通のフードより処方食って軽いのか、一日の給与量が
すごく多いから油分とか少なそうなのにねぇ・・・顔(汗)
心配ないですと言われても毎回あのツルピカ見ると
びっくりしてしまって慣れません・・ふらふら
フィラリアのチュアブルは、もし今の病院がカルドメックのままだったら
あれは牛肉だからウェンにもあげられたと思うんですが
鶏肉使ってるチュアブルなので即NGになりました(^_^;)
一緒におやつタイプがあげられないのなら錠剤でも良かったかなぁ
でも高齢になると少々フケが出るよりは害虫から
守られる方がいいかなぁとか考えてしまって。
うめもみ家かかりつけの先生、なんて不安な発言を!顔(なに〜)
けれどその投薬にかかってるんですね!
今後のもーもーのおやつ生活が!!ダッシュ(走り出すさま)
Posted by IWママ at 2009年05月10日 13:33
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1723580

この記事へのトラックバック