2008年12月05日

フェアリーちゃんじゃなくなりました

すっかりブログ放置でごめんなさいよーあせあせ(飛び散る汗)

日用品の買出しと通院以外は毎日家にいてるのに、気づいたらもう夜で・・。

いつの間にやら導入されたDSi。
&記録が気になるウェンちゃん
                   上友情出演:インディの毛だるま部分。

パパのお休みに頑張ってたロングお散歩も寒くなったのとパパが激務で
お疲れなので、ごくごく近所。
それでも普段はクンクンで忙しく立ち止まるのに
一人1ワン担当だと歩くペースが違ってもいいからか すいすい歩いてくれて
同じ時間でもしっかり運動できるようです。

首輪につけた生活リズム計ではずっとバッチリな日が続いています。
 インディはダメな日もあるが・・ぼそぼそ


今年のお正月は思いがけずパパが関西に出張で奈良に帰りましたが
この年末は全く不明。
おせちもケーキも予約できず、なんかまだ落ち着かないです。

この前去年のインディのワクチンの記録を確認しようとしたら
更新できてなかったらしく記事が見当たらなくて愕然としたので
とりあえず ここんとこのIWの記録を・・・
我が家の覚え書きみたいなもんなので今回の、長ーいの。たらーっ(汗)
文章もちょっとヘンかも。怒らないでスルーしてね・・


犬(足)


以前は病院行きました病院シャンプーしましたぴかぴか(新しい)なーんて記事にするくらいだったのに
週イチか長くて2週に1度だとだと、もう前後にウェンの体調と
私の体調を整えるのに精いっぱいでした。

寒くなったり暑いくらいだったりでワンズも大変なのか先月下旬に
インディが軟便になりました。食欲がすごかったので絶食するのはしのびなく、
フードを減らしてビオフェルミンで無事乗り切ったのですが
その2日後、ウェンが完全な下痢&嘔吐でカイカイの通院じゃない日に病院へ犬(泣)
フンも持ってって調べてもらいました。
幸い感染症や毒ではないらしく注射とお薬で治りました揺れるハート

伝染するようなものならインディも心配だったから、よかったーダッシュ(走り出すさま)
寒い日のお散歩はコートを着せてるけどお腹は丸出しなので冷えたのかもしれません。

なぜか体重はこのとき増えてました。
それまで週に100〜200グラムずつ減ってて心配してたんですが現在4.8〜4.9kgほどに戻りました。
筋肉も落ちてるからか、この体重でも以前のように痩せすぎと指摘されることはないのですが
骨格の大きなウェンちゃん。これ以上減らさないよう気をつけてあげないと。

そんなウェンちゃん、お胸のハゲもまだ健在なのに 健・・なのか?!
前回のトリミングで久々のリボンが可愛すぎて1週間もつけっぱなしにしていたところ
丁寧に外したペーパーの中にごっぞり抜け毛が!!!
大事な家宝までもがチョッピリハゲてしまいました。

換毛しすぎて毛根弱ってるのに・・・不憫。 ←ママのせい

犬(足)


インディもワクチン接種の時期だったので一緒に出かけてたんですが、
体調次第でワクチンを打てなかったりして。
ようやくワクチン接種したのは11月も終わるころ。
今年は5種でもアレルギー反応が出てしまい、インウェンそろって
次からのワクチンは3年おきになってしまいました。

ここんとこ軟便以外はお散歩で筋肉増強して絶好調のインディ。
アレルギー反応も出るの早くて帰宅後30分以内でした。
お顔に小さくポツっと出たところでインディだけ連れて病院へ・・
ウェンはおとなしくおうちで待っててくれました。

ウェンの下痢のときのインディもそうでしたが、
インウェンお互いに他方の調子が悪いと理解できるのか、「連れてって」とは言いません。

午前の診察時間内に2回も病院に行ったインディ。
最初にアレルギー止めの注射をして、待合で30分経過してからワクチンしたんですが
筋骨先生は1時間置きたかったみたいでした。でも反応が出た場合に
午後の先生が誰もいらっしゃらない時間になるといけないと思い
30分後にしてもらったんです。
もし1時間してから打ってたら反応は出なかったのかなぁと少し後悔・・・。

犬(足)


定期的に病院に通ってるとちょっとしたことも気になるとすぐ質問できるので
普段なら見過ごしそうなウェンの皮膚の変化も相談しました。

あるとき診察を待ってる間にウェンの首と胸の間くらいに黒いポッツンを見つけて、
触ると長ーいのがにょろにょろ出てきたんです顔(なに〜)
む、虫?! これってフィラリアの成虫っぽいよーあせあせ(飛び散る汗)と一人で密かにパニクってたんですが
ただの角質だそうで・・・ 無理に押し出さなくても自然に治るそうでした。
 とっくに出しちゃったけど!あせあせ(飛び散る汗)

そして最近ではウェンの後ろ脚の肉球が増えてたこともあって。
もうずいぶん色が落ちちゃったんですが、

久しぶりなのに
アンヨだけのウェン

前脚の狼爪より上に離れて肉球があるでしょ?あんな感じに。
おまけに前日まであった毛がそこだけなくなって、新・肉球があらわに。
よくよく見ると左右対称にもう片方にもそれっぽいのができかけているー!
がく〜(落胆した顔)ウェンちゃん野生児っぽいから肉球が進化した?!  それとも・・・腫瘍?!顔(泣)
なんて真剣に悩んでたんだけど、これはタコなんですって・・・
た、タコ?! こっちのほうがビックリ。
そしてウェンの場合黒く膨らんで肉球っぽかったのは
タコの中が化膿してたようなんですが
これも私が腫瘍かも?!と触って膿を出してしまったのでもう何にもすることはなく
放っておけばいいそうでした。

筋骨先生曰く、
ゴールデンみたいな大型のワンちゃんの肘にできる、座りダコみたいなやつなんですって・・・

ああ・・・ウェンちゃん・・・大型犬って・・・・たらーっ(汗)


犬(足)



さて、やっと本題。


ウェンのマズルの皮膚と被毛からどうやら菌がなくなりました!ひらめき
培養検査から2週間経っても反応がなかったそうです。
トリミングの前に検査したから、恐る恐るシャンプーしていただいたけど
あのときすでに菌はなかったようですあせあせ(飛び散る汗)

パパに菌がなくなったことを報告すると顔(汗)ええっ…これから何て呼べば・・? と変に困惑。

今まで密かにパパからわーい(嬉しい顔)フェアリーちゃん と呼ばれていたウェン。
 陽性と妖精をかけてるらしい・・ぼそぼそ
私もあらかじめ病院へ行く日はカレンダーに「フェアリー」と書き込んで悪ノリしてたんですが
もっと素直に喜ぼうよ〜〜〜(^O^;)

薬用シャンプーもしなくていいそうです。
今まで通り、刺激の少ないシャンプーで洗って下さいとのこと。

しかしウェンは休薬すると痒みがぶり返したので
これで痒みの原因は菌ではないってことになりました。
先週採血してもらって、只今アレルギー検査の結果待ちです。

どうか何かしらの原因が特定できますように・・・

ニックネーム IWママ at 14:21 | TrackBack(0) | 病院、病気、怪我、治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1592578

この記事へのトラックバック